チャームスイート石神井公園でのイベントをご紹介

こんにちは!ホーム長の大西です。

チャームスイート石神井公園は
2014年9月オープンの介護付き有料老人ホーム。
お部屋数は105室で約63名のスタッフが活躍中です。

2020年を迎えて、
最初のイベントは、毎年恒例のお屠蘇(おとそ)まわりでした。
そして、1月4日にはおもちつきを開催。
今回は、イベントの様子をご紹介していきます!

(↓)チャームスイート石神井公園の詳しい紹介は下記リンクから。
(↓)大西ホーム長についてインタビューした記事は下記リンクから。

元旦はお屠蘇(おとそ)まわりを行いました!

元旦の午前中~お昼にかけて、
お屠蘇まわりを行いました!

お屠蘇まわりは、5年前のホーム開設以来、ずっと続いている恒例行事。

お屠蘇は、ホームのスタッフたちで準備。
日本酒・みりん・屠蘇散(とそさん)を
前日から漬け込んで作りました!

ご入居者様にお屠蘇まわりをしている間に、
「昔はお酒好きだったんだよね」
「毎年お正月は、必ず自宅でお酒を飲んでた!」など、
懐かしい話にも花が咲き、終始和やかなムードでした。

行事をきっかけに、ご入居者様の新たな一面を知ることもできるのが楽しいですね。

※お屠蘇まわりとは?
お正月に、無病息災を願って、お屠蘇を振る舞います。
お屠蘇とは、屠蘇散(とそさん)と呼ばれる漢方を配合し漬け込んだお酒のこと。

お正月レクリエーションの定番!おもちつきを実施

1/4(土)にはもちつきを実施。
実際のもち米をついて、お餅にしました!

蒸したもち米を杵でつぶす作業はスタッフが行います。
そして、大きめ・小さめの杵をそれぞれ準備して
ご入居者様やご家族様についていただきました。

車いすの方やお身体が不自由な方も、
お体に支障のない範囲で、皆さん挑戦されましたよ。

さらに、ご入居者様のひ孫さんもいらっしゃって、イベントに参加!
ご入居者様ご本人も、周りの方もとても喜んでくださいました。
やっぱり、小さなお子さんからは活力や元気をもらえますね。

もち米からついたお餅は、デモンストレーションとして使用します。

普通のお餅はのどに詰まりやすいので、
実際にご入居者様にお召し上がりいただくのは
高齢の方を対象に、専門に開発されたお餅。

伸びにくく、のどに詰まりにくいものをご用意しています。

レクリエーションで配慮・注意している点

おもちつきで気をつけていたことは、
ご入居者様のおひとりおひとりの体力や
ご状況に合わせてサポートすること。


ご入居者様が、バランスを崩して転倒されないように、
杵や臼を足の上に落としてしまわれないように、と
必ずスタッフが付き添います。
そのため、普段より見守りスタッフを多めに配置していますね。

ですが、ご入居者様がご自分でできることまで私たちがサポートしてしまったら
自発的に動こうという心や、自尊心を傷つけてしまうこともあります。


また、イベント時は、日常生活とは違う動作をおこなうので
サポートが必要だと思っていても、意外とご自分でできる方もいらっしゃいます。

イベントを楽しむお気持ち、「嬉しい!」という感情を大切にしながら
サポートさせていただくべきかどうか、見極めが大切ですね。

俳句を詠むレクリエーションも開催

お正月のお屠蘇まわりやおもちつきなど、
様々なイベントを企画・実行するのは、「レク委員」。

レク委員は、生活相談員や介護スタッフで構成されています。

レクリエーションの内容は、
ご入居者様のかつてのご趣味から着想を得たり、
ボランティアの方にご協力いただいて考案しています。

ボランティアで俳句の講師をされている方に来ていただいて
俳句を詠むイベントを行いました。

ご入居者様の中には、先生の協力のもと、
100歳を超えて句集を自費出版された方もいらっしゃいます!

もちろん、先生やご家族様のサポートもあってこそですが、
ご本人様もバイタリティあふれる、とてもしっかりされている方です。

私たちのほうが、驚きや元気をいただくことも多々あるんですよ。

介護職スタッフに求める素質とは?

私たちのお仕事はあくまでも、ご入居者様の生活のサポートです。

ご入居者様に、「チャームケアのホームに入居してよかった」と
思っていただくために、私たちに何ができるか。

「私たちが何ができるか」ではなく、
「何をしたらご入居者様に楽しんでいただけるか」。

自分たち主体ではなく、ご入居者様主体で考えて行動すること。
それが、チャームケアのスタッフに求める素質です。


現在、石神井公園に勤務しているスタッフたちは、よく頑張ってくれています。

だから、スタッフの皆さんには大きく成長してキャリアアップしてほしいですし、
新しく入ってきたスタッフも一丸となって、
ホーム全員で同じ方向に向いて
これからもより良いホームをつくっていけたらと思っています。

介護職のやりがいは「ありがとう」のお言葉

介護のお仕事の最大の魅力は、
感謝のお言葉をストレートにいただけること。


ご入居者様ご本人だけではなく、
ご家族様からも「ありがとう」「あなたがいてくれてよかった」と
言っていただけます。

感謝のお言葉をいただける回数が、本当に多いので
私たちのモチベーションにもつながっていますね。

経験や資格がなくても、先輩たちでしっかり支えて育てます。

成長したい、キャリアアップしたいという気持ちのある方には
チャームケアはピッタリの会社だと思います。

いつか、この記事を読んでくださったあなたとも、
一緒に働けることを楽しみにしていますよ!

関連する記事

関連するキーワード

著者