介護付き老人ホームでの介護職とは?

チャームケアが運営する介護付老人ホームでは、
ご入居者様の日常生活のサポート(介助・生活支援)がメインになります。


その中でも資格や状態に応じて、行う内容は多岐にわたっています。

介護職は一般的に「きつい・しんどい」という
ネガティブなイメージをもたれがちですが、
チャームケアにはそのイメージを覆し、
イキイキと働くスタッフさんがたくさんいらっしゃいます。

今までにお聞きしたインタビューから
仕事をする上でも大切な「やりがい」についてまとめました。

やりがい1.|「ありがとう」が直接もらえたとき

ご本人様・ご家族様から「ありがとう」と
お声をかけていただけるのは嬉しいもの。


「これからも、あなたが居てくれないと困るのよ」と
自分が誰かの役に立っていることを実感できるお言葉も
たびたび頂くことができ、本当に喜びと達成感があるお仕事です。


誰かの力になりたいと感じている方には
介護職が特にフィットすることは間違いありません。

ご入居者様の笑顔と感謝の言葉(介護スタッフ)

チャーム四條畷|M.Mさん
◆やりがいを感じる瞬間
なんといってもご入居者様の笑顔と感謝の言葉です。
顔と名前を覚えてくださるのも、とっても嬉しいですね。

認知症のご入居者様が、私の顔を見ると笑ってくださいます。
私の顔を覚えてくれているのが実感できて、
その笑顔を見るたびに嬉しくなりますよ。

ご入居者様の笑顔がやりがいに(介護スタッフ)

チャームスイート新井薬師さくらの森|山本修造さん

◆やりがいを感じる瞬間
単純に、ご入居者様の笑顔が見れるというのはすごいこと。
こちらがサポートする側なのに、
逆に元気をいただけることが多いんです。

ご入居者様に喜んでいただけることが、やりがいに感じています!

こちらまで元気になれる(介護スタッフ)

チャームプレミア永福|安田碧さん

◆やりがいを感じる瞬間
ご入居者様からの言葉に、何よりも元気をもらっていますね。
たとえば「夜勤お疲れ様、ありがとう」と
声をかけていただいたり、飴をくださったり。

そういう小さな気遣いがうれしいです。
信頼いただけているのかな、と感じます。

一生懸命やれば、やっただけ感謝される(ホーム長)

チャーム南田辺|藤本美咲さん

◆やりがいを感じる瞬間
「一生懸命やればやるだけ、ご入居者様から感謝される」ということ。

お給料をもらうためにお仕事をしているのに、
ご入居者様から「ありがとう」と言ってもらえるなんて、
とても素晴らしいことです。
自分自身のモチベーションアップにも繋がります!

自分の行動がつながっている(介護スタッフ)

チャームプレミア代々木初台|佐藤栞里さん

◆やりがいを感じる瞬間​
ご入居者様とのコミュニケーションですね。
自分が何かをして、
ご入居者様がダイレクトに「ありがとう」と笑ってくださること。

「おはよう」と声をかけてくださること。

それだけで、「今日も1日がんばろう」と思います(笑)。

サービスが目の前の相手に届く(新卒採用担当)

首都圏人材開発課|中島栞さん
※中島さんは現在は採用担当として活躍されていますが
  もともと介護スタッフとして入社されています。

◆やりがいを感じる瞬間
「自分の頑張りがダイレクトに伝わる。」
「自分の頑張り次第でいくらでも目の前の方を幸せにできる。」
良くも悪くも、リアクションが直に返ってくることです。


ご入居者様も、スタッフに対して信頼感をもってくださいます。
接する時間が長いからこそ、
「このサービスはあなたじゃないと」とご指名されることもあるんですよ。

ご入居者様の生きる支えになれる(介護スタッフ)

チャームスイート新宿戸山|吉里裕彰さん

◆やりがいを感じる瞬間
僕のモチベーションの元は、
僕がご入居者様の生きる支えになれることです。

介護の仕事のいいところは、そういった言葉を、
ご入居者様に直接かけていただけること。
これからもずっと、ご入居者様の方を向いてやっていきたいです。

やりがい2.|ご入居者様を深く知ることができたとき

ご入居者様はもちろん、ご高齢の方が大半。

ご高齢の方は、長い人生の中で様々な経験をされています。
仕事での失敗や成功も、結婚も、子育ての悩みや喜びも、
さまざまな苦労や別れのつらさなど、本当に多様です。

心を開いてお話をしてくださるようになると、
個人の思いのたけを打ち明けて下さることもあります。
そういったお話をお聞きできることもやりがいのひとつ。

ご入居者様を知ることが楽しい(介護スタッフ)

チャームスイート新宿戸山|植村汐莉さん

◆やりがいを感じる瞬間
ご入居者様、お一人おひとりの性格や、
過去の生活、ご経験を知っていくことが楽しいですね。

「この方は、こんな人生を歩んでいるんだな」と知ることができて、
より深い関係を築くことができていると感じます!

お客様の声をしっかりとお聞きする(コンシェルジュ)

首都圏事業部|西内由紀子さん

◆やりがいを感じる瞬間
コンシェルジュは、「お客様の声をしっかりと聞く係」として
特別な時間を設けています。

お客様が欲していること、
不安になっているところを感じ取って、お話させて頂いています。
心を開いてお話いただけたときは、やりがいを感じられますね。

やりがい3.|自分の成長を実感できたとき

介護職に限らず、すべての仕事をに当てはまること。
「自分自身の成長が実感できるとやりがいを感じられる」
という声もありました。

ご入居者様からの「ありがとう」の回数が増えるほど、
成長が感じられてモチベーションにもつながりますよね。

昇進・資格取得などはもちろん、
ワンチームとして動く社風のあるチャームケアでは
チームの中で役に立てたときに成長を感じる
方もいらっしゃいます。

ご入居者様の笑顔の回数で成長を実感(統括リーダー)

チャーム南いばらき|谷口優里さん

◆やりがいを感じる瞬間
ご入居者様との関わりを通じて、
知らないことを知ったり、新たな発見があります。

ご入居者様の笑顔が見られたり、
僕のことを名前で呼んでくださったりすると、とても嬉しいです。

自分自身が成長していくのが実感できるので、毎日楽しいですよ!

学べることが多くて楽しい(介護スタッフ)

チャームスイート新宿戸山|守屋千穂さん

◆やりがいを感じる瞬間
入社後、学べることが多くて、自分の選択は間違っていなかったなと思います。

年上の方と接するのがもともと好きで、
ご入居者の方や、上司の方に、教えていただくことがとてもありがたいです!

指示を現場に落とし込んで全体を改善できる(介護リーダー)

チャーム京都音羽|中谷星太さん

◆やりがいを感じる瞬間
1つめは、ご入居者様やご家族様に感謝していただけること。

そして2つめはリーダー同士で話し合ったことを
フロア(現場)に落として、ホーム自体や業務を改善していくことです。

ご入居者様の笑顔のために、チャームツアーを企画

私たちチャームケアは
介護職とは、身体や生活の介助のみにとどまるものではない
考えています。

多くの介護スタッフのやりがいには
「ご入居者様の笑顔や、ありがとうの言葉が嬉しい」という声がありました。

私たちが希望を叶えることができたからこそ、
笑顔でありがとうと言ってくださったはず。


身の回りのサポートをさせていただく上で、
「ご入居者様がもっと笑顔になれれば。」
「幸せな時間をたくさん過ごしてほしい。」
そんな優しい思いで実現したのがチャームツアーという企画です。

チャームツアーとは「夢を叶えるご旅行」

チャームツアーは、ご入居者様の夢を叶える旅行。
2009年に始まってから、10年を迎える人気企画です!

介護が必要になって、気軽に旅行に行けなくなって、
旅行そのもの自体を諦めてしまうケースも少なくありません。

それでも「また一緒に旅行に行きたい」というご本人様や
ご家族様の想いに応えるべく始まったのがこの企画。


ホームの介護・看護スタッフが同行し、
いざという時の対応を万全にした状態でご旅行へ行きます!


「両親と久しぶりに旅行を楽しむことができました」と
ご家族様からも感謝のお言葉をいただくことが多いんですよ。

ご入居者様だけではなく、ご家族様からもダイレクトに
「ありがとう」と言っていただけた瞬間は達成感もひとしおです。


スタッフがやりがいを感じられて、
ご入居者様・ご家族様からたくさんありがとうをいただけるような
環境づくりや、さまざまな取り組みが現在も、どんどん企画されています!

※チャームツアーについて気になる方はチェックしてみてくださいね。(↓)

関連する記事

関連するキーワード

著者