チャームケアでは1人1人の入社からの月日や年次に合わせ、研修を行っています。

入社3ヶ月、6ヶ月、1年…と時が経つごとに、ステップアップしていけるような内容。
介護業界が初めての方でも、
専門用語などの解説・基礎知識・心構えまで、イチから丁寧に指導します。

今回はそんなチャームケアの研修に密着しました!

2019年新卒入社(10期生)の6ヶ月目の研修に密着

11月8日(金)、2019年新卒社員の6ヶ月目研修が実施されました。

研修では、グループワークも行うため、
今年度入社した新卒社員14人で、4~5人に分かれて座ります。

久しぶりに同期と再会できる場でもあり、
「元気にしてた?」「こんなことがあったよ」など久しぶりの再会に嬉しそうでした。

今回の研修目的は、「入社してから6ヶ月の自分の振り返り」
「問題を解決するための具体策を学ぶ」ことです。

研修1.業務における不安要素を解消する

まずは、6ヶ月の振り返りから研修が始まります。

その後、現状うまくいってないことを一人ひとり考えてもらい、
その対策をグループでディスカッション。

入社して6ヶ月が経ったといっても、まだまだ半人前。
「うまくいかないことがあって…」というのも当然のこと。

一人の力ではなかなか解決策が見えなかったことも、
グループで多角的に話し合うことによって、
自分では気付かなかった視点に気付くことができます。

ここで今、自分が業務でうまくいってないことを明確にすれば
「次はその通りにやってみよう!」と、対応に自信がつきます。

今後の対策を講じることができて、成功体験にもつながりやすいんです。

これで午前の研修が終わり、お昼休憩に入ります。

研修2.相手に伝えるということの重要性について学ぶ

昼食が終わると、次は相手に伝えるための研修がスタート。

ここでは「相手に伝える」ということを、
もう一度深く掘り下げて見直すフェーズです。

まずは、「相手を褒める」ことを実際に体験していただき、
褒められることによって得られる効果について学んでいきます。

上記のプロセスを経たうえで、最後の研修。

「現場で、研修で学んだ通り・マニュアル通りに
対応できないケースが起きた時」
という題材です。
その時に、あなたはどう行動するか、グループで話し合うというものでした。

基本的には、教わった通りの行動が理想ですが、
現場では、マニュアルにはない、臨機応変な対応を求められるケースも発生します。
想定外の事態への対応力も培っているんですね。

これで研修内容は終了。

最初は、少し緊張していた面持ちだった新卒社員にも、
時折笑顔が見られ、会場は終始和やかな雰囲気につつまれていました。

同じ境遇の心強い仲間ができる研修内容

チャームケアでは、新入社員をしっかりサポートするために、
入社時~3年目まで定期的に研修を実施しています。

一緒に研修を受けるのは、同期入社のスタッフばかり。
同じ境遇の仲間と、ずっと成長をともにすることができ、安心です。

「研修で同期の○○さんと久しぶりに会って、そのあと一緒に出かけた」
「同期の○○さん達と食事に行った!」などの話もよく聞くそうです。

チャームケアの研修は、グループで意見や考えを出し合い、
コミュニケーションを取って進めていきます。

ひたすら一方的に講師が説明する研修よりも、
自分で考える力を身につけることが目的。

仕事をする上で横のつながりは欠かせないもの。
社員一人ひとりの考え方を大切にし、
個人の良いところを育むような内容で行われています。

実際に参加した新卒社員からの声

また、チャームケア大阪本社で、
人材開発課として人事・採用を担当している、
越田さんに新卒社員からの研修後の声をお伺いしました。

「新卒社員からは
『最近、仕事をしている中で、教わった通りにうまくできないという悩みがあったのですが、
今日の研修で褒めるワークをして、自分を認めてあげることができたので
少しモヤモヤが晴れました。』

という声をいただきました。」

まさに自分が今悩んでいることに対して、ピンポイントで対策を見つけられ
翌日から実践できるスタイルの研修だったからこそですね!

チャームケアのきめ細かい研修制度

今回は新卒の研修に密着しましたが、
中途入社の方にも、研修が実施されています。
土台となる基礎知識から、複数回に分けて、丁寧にお教えします。

全くの異業種から入社された方も、安心してスタートできますね。

チャームケアでは「互いを褒め合う」ことをとても大切にしています。

そういった企業風土や心構えも、研修でしっかり伝えているんですね。

「入社後の研修が終わったから、あとは現場で見て覚えてね!」
と現場に放り出すことは一切ありません。

最初はわからないことばかりで、不安な気持ちなのはみんな一緒。
未経験でもほったらかしにせず、
研修で土台を固めて、実務では先輩社員が伴走しています。

キャリアに合わせたサポートも万全

また、新卒・中途社員に限らず、
ベテランのスタッフにも定期的な研修を実施。

一般スタッフ、リーダー、ホーム長など個人のキャリアに合わせて
そのポジションで必要とされる知識や視野などを指導しています。

実際に、そのポジションを現在務めている先輩社員が講師になり、
OJTなどを通して普段気を付けているポイントなどをレクチャーする研修や
複数のホームから、同じポジションのメンバーで集まって意見を交換する内容も。

実に多岐にわたる方面から、一人ひとりを
しっかりフォローできる内容の研修が組まれているのが伺い知れました。

また研修などの機会があれば密着させていただく予定です♪

関連する記事

関連するキーワード

著者