介護付き老人ホームのひな祭りイベント

──春のレクリエーションについて教えてください。

ひな祭りのお食事は、例年通りちらし寿司をご提供しました!

ちらし寿司には、サーモンやいくらなどの海鮮や
春を感じさせる菜の花といった、食材や豪華な食材がいっぱい!

ご入居者様も、季節感のあるお料理を大変喜ばれていました。

お刺身などのナマ物は、衛生面を考慮して、夏場はご提供を控えていますが
今の気温なら、お召し上がりいただくことができましたよ。

※毎年、ひな祭りのイベントを開催していますが
今年はコロナウイルス対策のため、
ご入居者様にお集まりいただいて行うイベントは自粛しています。

焼肉屋・かに道楽への外出レクリエーションも企画

例年は、この時期に外食レクリエーションも行っています!

今年は延期となってしまいましたが、
焼肉屋さんや、かに道楽に出かける予定でした。

外食のレクリエーションの行き先は、
「お肉をガッツリ食べたい」「大好きなカニを食べたい」など
ご入居者様から希望を募って決定します。

また、毎年お花見も行っています。
近くの公園に、桜が咲いている場所があるんです。

外出レクリエーションは、ご入居者様の良い刺激になるので
また、安心してお出かけできるようになったら、実施したいと思っています。
早く落ち着いてくれるといいですね。

「健康体操」も人気のレクリエーション

──他にも、人気のレクリエーションはありますか?

週2回のレクリエーションで、PT(理学療法士)の先生をお呼びして
頭と体を使う体操の指導をしてもらっています。


体操の内容は「頭で考えながら体を動かす」といったもの。
右手と左手で違う動きをしたり、
手をたたきながら足を動かしたりと、一緒にやってみても結構難しいんです(笑)。

ご入居者様も最初は「難しい~」とおっしゃっておられましたが、
途中から「できた!」「ここがコツね」なんて
皆さん、和気あいあいと挑戦されています!

ホームの中で生活されているご入居者様にとっては、
運動をするチャンスはなかなかありません。
体を動かす機会を作ることが脳の活性化にもつながるんですよ。

レクの時間は他のフロアの方とも会える時間

ご入居者様のお部屋は、
ご入居時に、ご自身でお好きなお部屋を選んでいただいています。


介護度などで分かれているのではなく、
皆さんお部屋をご自身で選ばれているので、
思い入れもありますし、快適に過ごされているんですよ。

体操をするときは、1ヶ所に集まるので、
1階・2階など、違うフロアのご入居者様も一堂に介します!
「久しぶり~」「元気だった?」と毎回、盛り上がっていますね。

レクリエーションをきっかけに、交流の輪が広がったり
「前回ご一緒した人とまたお話したい」と、
ご入居者様も楽しみにしてくださっているんですよ。

ご入居者様の満足のためには、まずスタッフを大切にすることから

──ホーム長として、日々気を付けていることはありますか?

ご入居者様の健康を守るためには、
まずスタッフの健康面を大切にすることから。


現在、コロナウイルスが流行っていることもあり
自分が感染源になってしまったら…という恐れはみんな抱いているはず。

ですが、スタッフも自分自身の生活がありますし、外出することもあります。
だからこそ、「少しでも体調が悪いと感じたときは休んでいいよ」と伝えています。

スタッフ一人ひとりが、安心してのびのび働けるように、
しっかり食べて、しっかり休んで、明るく元気にいてほしいですね。

新しいものに出会うことを楽しんでほしい

──スタッフさんへ常に言っていることは何ですか?

スタッフの皆さんには仕事を楽しみ、
人と接することを楽しんでほしいと伝えています。


覚えることはたくさんありますが、それを大変と思うよりも、
知らないことを知れるのは楽しい!と感じてほしいですね。
それがきっと、あなたの成長になりますから。

年齢がいくつになっても、人生は勉強が必要。
人との関わりの経験から、学ぶことが大切です。

そして、自分が学んだことを、
余すところなく後輩に伝えていきたいですね!

介護の経験よりも、未経験ならではの視点に注目

──新しく入ってくる方に求めたいものは何ですか?

これからご入社される方には
笑顔・思いやり・向上心を持っていてほしいです。

介護のお仕事の経験がある方はもちろん素敵ですが
未経験の方も同じように、魅力的だと感じています。

なぜなら、新しい観点で意見がもらえるから。

介護職を長く続けていると、どうしても視野が狭まり、
いまある姿が正しいと思ってしまいます。
それでは、成長が止まってしまいますからね。

新人さんの何気ない素朴な質問で
「自分も最初はこう思っていたな」「この気持ちは忘れちゃダメだ」と
再確認できたり、気付かされたりすることもあるんですよ。

介護職に染まっていない視点で意見をもらえると、
自分自身の視野を広げることができます。

お互い刺激し合いながら、成長することを楽しんでほしいですね!

新しく入社される方へ|介護の仕事はチームワーク

──最後に、新しく入社される方へのメッセージをお願いします!

チャームスイート京都桂川の現スタッフは約40名。
皆さん、よく頑張ってくれています。

当ホームのスタッフには、
『ご入居者様のために』という共通の思いがあるので
チームワークで働くことができています。

もし困ったことがあったとしても、スタッフはみんなひとりじゃありません。

ホーム長はもちろん、周りの先輩など、誰にでも質問や相談ができる体制です。
自分のメンターの先輩でなくても、どんどん相談してもらってOK。

チーム全員であなたのことを支えていきますよ!

関連する記事

関連するキーワード

著者