チャーム花小金井の特徴|アクセス・居室数

チャーム花小金井は、2021年3月にオープンした介護付有料老人ホームです。
東京都指定特定施設入居者生活介護事業者(※)に認定されています。

立地は西武新宿線「花小金井駅」から徒歩11分。
お部屋の数は66室、地上3階建の建物になっています。

桜の名所として知られる小金井公園が近くにあり、自然に恵まれた豊かな環境。
ダイニングテラスには梅の木が植えられており、穏やかな気分で日々お過ごしいただけるホームです。

※特定施設とは?
各都道府県や市へ申請し事業指定を受けた施設のこと。
人員・運営・設備基準を満たした介護施設が認定されています。

新規開設のホームは3つ目!経験豊富なホーム長

──嵯峨さんのご経歴を教えてください。

チャームケアに入社して、振り返ると10年以上経っていますね。
今はチャーム花小金井のホーム長をしていますが、以前は関西で働いていました。

介護スタッフのときも含めると、チャーム花小金井で7ホーム目です。
ホーム長としては、4つ目のホームになります。
私は新規開設のホーム長になることが多く、立ち上げに関わらせてもらうのはいつもワクワクしています!

※「嵯峨さんは面白い人ですよ!」とインタビューに推薦いただいた、中山課長の記事はこちら!

介護は究極のサービス業!未経験からチャレンジした理由

──嵯峨さんは異業種から転職されたんですね。前職について教えてください。

ホームセンターで農業資材の販売をする小売業をしていました。

仕事自体は楽しかったのですが、自分自身の力でお客様に喜んでいただけているという実感がなかったんです。
僕自身ではなく、農薬や苗などの「商品そのもの」がほしいからご来店いただけるというのがほとんどでした。

そのような中でも、「嵯峨さんのおすすめやったら安心やわ」「嵯峨さんいつもありがとう」と、私の接客を求めていただけるお客様がいました。

そう言っていただけるとすごく嬉しいですしやりがいを感じて、よりお客様と親密になれる仕事がしたいと思い、転職を考え始めたんです。

──未経験から介護業界へ転職を決めた理由、チャームケアを選ばれた経緯を教えてください。

さまざまな求人を見る中で、チャームケアが公開していた動画に目が止まったんです。
働いている人の様子がわかる、「一緒に働こう!」的な動画で、素直に楽しそうと感じました。

また求人原稿に記載されている「介護は究極のサービス業」という言葉に、たしかに介護職は人と接することが好きな自分に合うかもと思いました。

無資格・未経験でもOKと書かれていたので、すぐに応募しました。
実際に入社してからも、動画で見たとおりギャップなく、本当に楽しいと思いましたよ!

モノを売る仕事と違って、介護は人が相手で、自分のサービスが商品です。
だからこそ、一つひとつの問題に対する答えの出し方が人によって違うんです。
ご入居者様の心のケアをすることも、生死に関わる場面に直面することもあります。
10年以上働いていても分からないこともたくさんあり、介護の世界は奥深いからこそ楽しいですね!

誰よりも元気なあいさつと返事!元気を与える存在に

──仕事をする中で一番こだわっていることを教えてください。

基本的なことを大事にしたいです。特にあいさつは大切ですね!

私は入社当時からよく「嵯峨さんは返事”は”いいね」とよく言われていました。(笑)
そんなときは「返事だけで終わらないように頑張ります!」と返しています!

私は、元気よくあいさつや返事ができれば、まずはそれで良いと思うんです。
「やる」と返事したからには、言葉だけで終わらないように努力しますしね。

元気よく声を出すと、本当に頑張れるような気がするんです。
ホームに入るときは、いつも明るさや元気を意識して積極的に多くの人とコミュニケーションを取るようにしています。
ご入居者様はもちろん、一緒に働いているスタッフの方にも元気を与えていきたいですね!

面接では、一緒に楽しく働けるか?を重視

──ホーム長としてスタッフの面接で重視しているところを教えてください。

面接では、経験や資格だけでなく、好きなこと・大事にしていること・苦労したことなどを聞くようにしています。
個性を活かしていただきたいので、いろんな思い出話を聞くようにしていますね。

面接なので仕事の話もしますが、多くの方は表情が硬くなり、無理に丁寧な言葉を使いますよね?
趣味や遊びなど好きなことの話なら、自分らしい表情や言葉が出てくるようになります。

その方の素の表情を見て、一緒に楽しく働けそうだな~とイメージできれば、採用の方向で前向きに考えますね!

私自身、無資格・未経験で入社したので、偉そうなことは言えません(笑)。
私の経験からも、知識や技術は入社後にいくらでも磨けるとわかっているので、資格や職歴に関わらず人柄を見て合否を決めています!

社会人としての責任を果たすことの大切さ

──スタッフの人材育成で重視しているところを教えてください。

私が面接で楽しさを伝えすぎて、自由奔放になりすぎてはいけないので(笑)、コンプライアンスを意識するように伝えています。

もちろん楽しく働くことも大切にしつつ、社会人としての責任はしっかり果たせるようスタッフの育成を行っています。

私自身も介護スタッフの頃は、先輩方にいろいろとご指導いただきました。
当時の経験も踏まえ、仕事を楽しむためにもやるべきことをきちんとやるように伝えています。

特に大切なことは、ご入居者様とスタッフという関係で一線を引いた距離を保つこと。

ご入居者様のご家族様よりも長い時間をご一緒に過ごすことになるので、入り込みすぎて感情移入しすぎてしまうことがあるんです。
スタッフ自身がしんどくなってしまってはいけないので、常に仕事という意識を持って、ご入居者様に接するようにしてほしいですね。

今後も、ご入居者様、ご家族様に安心・安全をご提供した上で、仕事を楽しむことを伝えていきます!

スムーズに開設できたのはスタッフの皆さんのおかげ

──チャーム花小金井にはどのようなスタッフの方がいらっしゃいますか?

すごくやる気がある方が多いです。
皆さん出来過ぎなくらい自分で考えて行動していただけています!

チャーム花小金井で働いているスタッフの方は、私以外チャームケアの既存のスタッフはおらず、全員新規採用なんです。
チャームケアのやり方やルールに順応しつつも、どんどん新しい提案をしてくださり、スムーズに開設することができました。

スタッフの皆さんのことを、「チームハナコ」と呼んでいるんです(笑)
チームハナコのおかげでここまで来れたと思っています!

風通しの良さはもちろん、やりがいを持って日々楽しんで仕事をしていただきたいですね!
何でも言いやすい空気感を作るのは、私の得意分野です!(笑)

仕事の相談、悩み、改善したいこと、挑戦したいことなど、何でも言っていただきたいですね。

最高にハッピーなホームに!1日1回は必ず笑いたい

──今後チャーム花小金井をどんなホームにしていきたいか目標を教えてください。

ご入居者様、ご家族様、スタッフを含め、関わるすべての人がハッピーになるホームにしたいです!

特に今、新型コロナウイルスの影響で何かと不安なことが多いです。
感染対策をしっかり行い、安心して生活できる環境をご提供することが私たちの使命だと思っています。

チャーム花小金井は、本当に良いスタッフが集まっているので、最高にハッピーなホームを作れると確信しています!

3月1日にオープンしまだ2週間程度ですが、オープン前準備からスタッフの方には動いていただいたので、お互いのことはよくわかっています。
いずれ私が異動することになったとしても、新たなホーム長、統括リーダーなどの役職は、今働いているスタッフの中から選びたい。
「チームハナコ」でスタッフ一丸となり、楽しいホームを作り、1日1回は必ず笑いたいですね!

関連する記事

関連するキーワード

著者