チャームプレミア柿の木坂の特徴|居室数・スタッフ数

チャームプレミア柿の木坂は、2020年4月1日にオープンしたばかりの介護付有料老人ホームです。

チャームプレミア柿の木坂  IMAGE MOVIE

電車でのアクセスは、東急東横線「都立大学」駅より徒歩約12分、東急東横線「学芸大学」駅より徒歩約17分。
目黒区柿の木坂の、閑静な住宅地に佇んでいます。

お部屋数は37室で地上3階。
現在のスタッフは介護職7名、相談員・受付・看護師・ホーム長を含めて全15名。

今後目指したいホームの姿や、やってみたいレクリエーション、
これからご入社される方へのメッセージなど、ホーム長の馬場様にお話をお伺いしました!

理想の介護を求めてチャームケアへ入社

──まずは、馬場ホーム長のこれまでのご経歴について教えてください。

2016年に、ケアマネージャーとしてチャームケアに入社しました。

最初は、チャームスイート新井薬師さくらの森に配属されたのち、
チャームスイート京王聖蹟桜ヶ丘のホーム長として勤務。

前職も介護職で、グループホームで働いていたのですが
チャームケアに転職した理由は、自分の思いが形にできると思ったから。

ご入居者様のケアに対する価値観が、自分の理想に近く、
「ここでなら、思い描いていた介護ができる」と感じて選びました。

声をかけ続けることを大切にしています

──ホーム長として、普段から気を付けていることはなんですか?

ご入居者様・ご家族様・一緒に働くスタッフ…対お客様でも、対スタッフであっても、
こまめにコミュニケーションをとることです。

「良かれと思ってやったのに」「そういうつもりじゃなかった」といった
誤解が起きてしまわないよう、意識して声をかけていますね。
やはり、介護サービスでも、仕事でも、信頼関係が重要だと思っています。

信頼関係が築けてきて、「馬場さんがいてくれて良かった」と
言って頂ける機会が増えてきたときは、本当にやりがいを感じますね。

「住み続けたいホーム」を目指して

──こんなホームを目指したい、という目標はありますか?

チャームプレミア柿の木坂は、チャームケアでは初めて東京都目黒区にオープンしたホームです。

そして、目黒区のスローガンは「住みたいまち、住み続けたいまち」。
このスローガンを知ったときに、とてもいい言葉だなと感じました。

チャームプレミア柿の木坂も「住み続けたいホーム」でありたいと思い、
そんな居心地のよいホームを目指しています。


まだ、オープンして約2週間を迎えたばかり。
これから、入居促進・スタッフ募集の両輪で頑張っていきたいですね!

地域の方に恵まれた、良い住環境

──オープンを迎えた際のエピソードがあれば、教えてください。

チャームプレミア柿の木坂は、オープン前から
地域の方に恵まれていて、とても手応えがいいんです。


たとえば、地域の方の反応。
町会長からも「頑張りなよ~」と、とても応援していただいています。
ホームがガラス張りになっていて、外を町会長が通りかかったら、ニコニコと手を振って、挨拶してくださるんです!

ホームの隣には、保育園があります。
オープン前に、保育園の先生が見学に来られて
「子どもたちと一緒に何か行事ができたらいいですね」とおっしゃって下さいました!

コロナウイルスの影響で中止になりましたが、卒園式にもご招待頂く予定があったんですよ。

また、地域ではハロウィンでお菓子を配ったり、交流が盛んです。
ご近所の方に祝福されてオープンするホームは幸せですし、
これからここで過ごされるご入居者様にとっても、よい環境だと思います。

「この地域にずっといたいから」とおっしゃって
ホームにお申込みいただくご入居者様もいらっしゃいます。

ご入居者様が、ずっとここで過ごすためのお手伝いをしていきたいですね。

グランドピアノとカンツォーネのイベントを開催

──オープンして2週間。どんなレクリエーションをされているのですか?

チャームプレミア柿の木坂は、吹き抜けに大きなグランドピアノがあります。
先日、グランドピアノを弾きながら、カンツォーネを歌っていただくイベントを行いました。

ご入居者様に、声楽をやっていた方がいらっしゃって、
そのご縁で来ていただいたボランティアの方が歌ってくださいました。

そのご入居者様には、失語症の症状がおありなのですが、
歌を聞いた途端、お声を出されて、ご家族様もびっくりされていました。

長年歌ってこられたので、ご自身のお体と心に染み付いているんですね。
「感性を刺激することができたのかな?」と感激しました。

当ホームはカフェスペースが広いので、こういったイベントを行う際には、地域の方にも来ていただいたり
「パン屋さんなどと連携して訪問販売イベントをするのも面白いかも?」
「バザーなどもいいな」…と夢が膨らみますね。(笑)

早くコロナウイルスが落ち着いて、いろいろなレクリエーションができることを願っています。

ご入居者様の思いを叶えるお手伝いができる介護職

──最後に、これからご入社される方へのメッセージをお願いします。

一般的には、「老人ホームに入居したら、なにもできない」と
思われる方が多いのですが、実はそんなことはありません。

チャームケアのホームでは、ご入居されてからも、
ご自分のしたいことができるように、精一杯サポートしています。
なので、ご入居者様には、わがままを言っていただきたいなと思っています。

そのためには、スタッフにも、家族のような愛情と
プロの知識・情熱を持って接してほしいと伝えています。


「ご入居者様の思いを叶えて差し上げたい」
「喜んで頂くことが嬉しい」と思ってくださる方と一緒に働きたいですね!

介護のお仕事の経験はなくても、スキルは徐々に身につくので、全く心配はいりません。
ご入居者様に寄り添う気持ちを持っていれば大丈夫。

チャームケアには、小さなミスがあってもみんなでカバーしあい、
失敗してしまったことを責めるのではなくて、「次がんばればいいさ」と、笑える前向きさがあります。
そういったおおらかさも、大切にしていきたいですね。

関連する記事

関連するキーワード

著者